アフターケアについて

豊胸手術に必要なアフターケアについて

豊胸手術 アフターケア
女性の乳房を美しくバストアップしてくれる豊胸手術ですが、実は豊胸手術の仕上がりの良し悪しは手術後のアフターケアで決まると言われています。アフターケアをおこたってしまった場合によくあるトラブルが「胸に入れたバッグのカプセル拘縮」です。これは体の中にバッグという異物を入れたことで起こる拒絶反応で、バッグを体の外へ押し出そうとします。その結果、バッグが圧迫されて硬化したり、不自然な形の胸になってしまいます。また、場合によっては痛みが長引く可能性もあります。このようなトラブルを防ぐためにも、「手術後2・3日は絶対安静にすること」と「抜糸後のマッサージ」が非常に大切です。なお、マッサージは自己流ではなく専門医の指示にしたがって正しい方法でおこなうことが推奨されています。また、豊胸手術をおこなうクリニックによっては、定期健診による経過観察やカウンセリングをしてくれるところもあります。事前に手術だけでなくアフターケアの内容まで確認して信頼できるクリニックを選ぶと良いでしょう。

そこで、豊胸手術で有名なクリニックを紹介します。

豊胸手術で定評のあるクリニック

池田ゆう子クリニック
池田ゆう子クリニック
豊胸手術 池田ゆう子クリニック

豊胸手術 池田ゆう子

湘南 美容外科 クリニック
湘南 美容外科クリニック
豊胸手術 湘南 美容外科 クリニック

豊胸手術 湘南美容外科

東京ISEAクリニック
東京ISEAクリニック
豊胸手術 東京ISEAクリニック

豊胸手術 ISEA