豊胸手術の痛みについて

豊胸手術の痛みについて

豊胸手術 痛み
豊胸手術ではどんな方法でも体に異物を入れ込むことでバストアップを図るため、多少の痛みが生じるのは致しかた無いことです。しかし手術の方法によって生じる痛みには差があることを知っておくと、どの豊胸手術を受けるかの判断材料となるでしょう。
まず1番痛みが強いのはインプラント法です。これはバッグを体内に挿入することで半永久的にバストサイズを維持することが出来る反面、大きな異物を挿入するため術後には強い痛みを感じます。薬を処方されるので、術後はしばらく安静にして体に負担をかけないことが重要です。そして皮膚のひきつれを予防するためにストレッチを行わなくてはならず、その痛みもかなり強いものを感じます。
ヒアルロン酸や脂肪を注射器で注入する場合も、豊胸手術を受ける時は麻酔をするため安心ですが、術後は筋肉痛のような痛みを感じることがあります。しかしマッサージを行うと体内に注入した成分が吸収されてしまう恐れがあるため、あまり揉まずに薬を飲んで凌ぎましょう。

そこで、豊胸手術で有名なクリニックを紹介します。

豊胸手術で定評のあるクリニック

池田ゆう子クリニック
池田ゆう子クリニック
豊胸手術 池田ゆう子クリニック

豊胸手術 池田ゆう子

湘南 美容外科 クリニック
湘南 美容外科クリニック
豊胸手術 湘南 美容外科 クリニック

豊胸手術 湘南美容外科